先週末、モントリオール市内のショッピングセンター・Fairview Pointe-Claireに出店している、BAYと言うお店に白昼堂々と宝石強盗が入りました。ちょっと話は逸れますが、このBAYと言うお店、正しくはHudson's Bayと言うお店でカナダ全土に展開している総合ファッションショップ。かなり規模の大きなお店・会社です。


そこに先週5/14の午後4時頃、マスクをした二人組が入ってきて、総額およそ$25,000カナダドル(約200万円)相当の宝石・貴金属類を盗んでいきました。

ROBBERY MAY202017 01
(白昼堂々の強盗事件。CBC Newsサイトより。)

が、現代は色々なところに監視カメラが設置されている時代。この強盗の模様も一部始終全部カメラでとらえられていました。詳しくは以下の動画をどうぞ!
https://youtu.be/tJjLkergZYM


見ていただければわかる通り、周りには沢山の買い物客もいたんです。


警察はすぐにこのビデオを公開して情報提供を呼び掛けております。


個人的にはいつもこの手のニュースを見るたびに思うんですが、こういった犯行を白昼堂々と犯す人たちは、そこまで切羽詰まっているのでしょうか・・。それとも、「絶対に捕まらない」と言う自信があるのでしょうか・・。と言うのは、前述した通り、今はどこにでも監視カメラの目が光っている時代。そんな中、こんなリスクの高いことをしてのけるその事情と言うか精神状況と言うか・・。そっちの方に興味があります。


元々モントリオールは比較的治安は良いとは言われながらも、日々のニュースを見ているとこういった犯罪や殺人事件、傷害事件が毎日のように起きる都市。日本でも東京などの大都市は同じかもしれませんが、ただこんなに毎日事件が起きているにもかかわらず、治安が良いというのはどうかな??


確かに、普通に生活する分には何の問題もないし、特に危ない目にも合わないと思います、モントリオールでは。まあ、ニューヨークとか他の大都市に比べて「治安が良い」と言う、枕詞がついての評価でしょうけどねー。


さてさて、この犯人、見つかるのでしょうかね。。



(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク