最近はモントリオール市だけではなく、私の住んでいるラバル市でも結構大きな事件が頻繁に起きています。たいていはバーやパブなどが舞台で、酔っぱらってけんかして、それが大きな事件に発展。銃による殺人事件にまで発展したケースも今月はありました。


これはモントリオールも同じですね。やはり暖かくなって夏が近づいてくると、みな開放的になりますし、日照時間が長くなって夜の8時過ぎでもまだ明るい状況なので、夜に活動的に動き回る人たちも増えますしね。


でも今回のこの事件、15歳の少女が、メトロ駅の入り口付近で口論をしていて、その後多分その相手と思われる人物に銃で撃たれるという結構ショッキングなニュース。なぜ口論していたのか、銃を撃ったのは誰なのか、重要な情報はまだ出てきていませんが、銃が身近にあることが怖いです・・。また、事件は深夜12時を回った頃に起こったみたいです。その時間まで15歳の子どもが外を出歩いていること自体がちょっと異常かな?とも思いますが、その辺りは日本もカナダもあまり変わりはないのかも。。

LAVAL MAY302017 01
(事件現場。CBC Newsサイトより。)

これは日本とはやっぱり状況が違いますよね。カナダも基本的には銃の所持は禁止されていますが、結構銃による犯罪は多いです。少なくとも毎月1,2件以上の発砲事件、殺人事件がモントリオール周辺ではありますしね。

LAVAL MAY302017 02
(事件のあったメトロ駅。ここは昔よく利用していました。。CBC Newsサイトより。)

これから夏休みなどのシーズンに入り、日本からもたくさんの旅行客が来ると思います。もし皆さんがカナダに来られる際は、十分身の回りにはご注意くださいね。特にお酒を飲める場所や繁華街では色々とトラブルが多いですので、ほどほどに楽しんで、あとはホテルなどプライベートなところで、お酒やおつまみを買ってのんびり楽しむのが良いかもしれません!


(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク