まだまだPerce旅行での出来事を語りつくせませんが、とりあえずはきれいなPerce等の写真と、Bonavanture島の圧巻の鳥の群れの映像をお楽しみくださいー。


(この鳥の数・群れに圧倒されました・・。)

Perce Island JUN222017 01
(やっぱり迫力がありますね、生で見ると・・。)

さて本日のブログ。私もここは何度か訪れていますが、楽しいですねー、毎回。お子様連れの家族や友達同士で訪れる方もたくさんいますし、また園内では複数の言語で案内しているので(日本語もあったようななかったような・・・)、観光目的で来られる方たちも多くいらっしゃいます。

Biodôme JUN182017 03
(動物園の定番、こんなかわいい子供たちも!)

このBiodôme、5つのエコシステムを利用して、動物エリア、植物エリア、海の生物エリアなど様々な区画があります。

Biodôme JUN182017 01
(海や川の生物エリアは子供にも大人気。CBC Newsサイトより。)

なので結構楽しいんです。様々な植物、亜熱帯地方にしか生息しない植物を見ることもできますし、突然大きな水槽が現れて沢山の魚たちを見ることもできますし、また鳥の群れを見ることもできます。

Biodôme JUN182017 02
(今から20年前の、建設中のBiodome。CBC Newsサイトより。)

個人的にはこのBiodôme周辺は観光スポットかな?と思います。
Biodômeのすぐ隣は1976年開催の夏のオリンピックのメイン会場・オリンピックスタジアムがあります。プレシーズンではここでトロントブルージェイズが試合しています。またプラネタリウムも近くにあります。

Biodôme JUN182017 04
(本当、Biodome周辺は色々と見て回れるスポットばかりです!)

そして道を挟んで反対側はBotanique Garden、植物園があります。こちらも個人的にはおすすめです!


園内はかなり広く、ただお散歩感覚で回っても良いと思いますが、本当に広いですよー。園内には日本庭園もあります。


なので、この辺りはモントリオールの中でも好きなところなんです。もしモントリオールにお越しの際は、ぜひ一度ご覧になってくださいー。地下鉄のGreen LineのPie-IX(ピィ・ナフと発音します)駅で降りられると、すぐにオリンピックスタジアムに行けますよ!


(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク