本日のニュースはこちら。

カナダで1,2位を争う銀行・バンクオブモントリオール(通称BMO)。私も奥さんもこの銀行に口座を持っております。


カナダには他にも有名どころとしてはTD銀行、CIBC銀行、National銀行、RBC銀行などありますが、BMO銀行が一番の大手かも。

私がこの銀行の口座を作ったのはモントリオールではなくアルバータ州のカルガリーなんです。つまり、カナダ全土に展開している大手なんです。


さてこのBMO銀行に長年勤めていたBassam Salman(現在62歳)。彼は現在定年退職していますが、在職中に書類を偽造して顧客のお金およそ$9億ドル(日本円で約720億円)着服していたんです!そのお金は自宅の購入資金や車の購入資金など個人的なことに充てられていたようですが・・。

Fraud JUN302017 01
(720億円ものお金を着服して逮捕されたBassam Salman。CBC Newsサイトより。)

彼は2012年に定年退職後、故国のレバノンに帰っていました。が、今回カナダに帰ってきたのを見計らって逮捕。パスポートも一時差し止めされております。と言うか、なぜカナダに帰った来たんですかね??これだけの犯罪をしていて、見つからなかったから大丈夫って慢心していたんでしょうか・・・。

ともかくBMOとしては2013年にこの横領を発見後、すぐに警察に通報してとりあえず$2.8億ドル(約224億円)の横領で彼を訴えていました。今回はこの件での逮捕。勿論この後の取り調べてもっともっと罪状が出てくるでしょうが。

またBMOは被害にあった顧客にはすでに支払いを済ませておりますが、まだ把握していない被害にあった顧客もたくさんいるはずですので、BMOとしてはその全員に返金したい意向はあるようですが、被害者数の把握が難しく難航しているようです。


Bassam Salmanは現在次の公判を待っている状況ですが、懲役14年ほどの刑が科せられる可能性があるそうです。

まあ今まで人のお金で随分と楽しい生活を送れてきたのですから、カナダ国内の全ての資産を押収されたのち、残りの人生全てを刑務所で過ごすくらいのことをさせないと割に合わないというか、不公平ですよね。


厳罰が下ることを望みます!!



(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク