今日のニュースはこちら。

本日、自然科学誌の権威でもあるNature誌に発表された論文によりますと、カナダはラブラドール州の岩の中から、世界最古と思われる生命の化石が発見されたそうです!それによりますと、その化石は少なくとも39億万年前のものだということだそうです。ちなみにそれまで世界最古の生命の化石と言われていたものよりもさらに150万年ほどさかのぼる古さだそうです!しかもその化石、ここケベック州で発見されたもの。

big-island sep272017 01
(調査されたラブラドール州の岩。CBC Newsサイトより。)

やっぱりカナダは国土が広いだけあって、いろいろな場所でいろいろな発見があるんですねー。


そして今回のこの発見、なんと日本の東京大学の研究チームにより調査、発見、およびNature誌への投稿が行われたんです!海外にいてもこうして日本がらみのニュースに触れると、やっぱり自分が日本人であること、そして日本という国に関してとても誇りに思いますねー!!

big-island sep272017 02
(調査を行った東京大学の研究チーム。CBC Newsサイトより。)

詳しいこの発見内容は雑誌を見ていただくとして、本当、日本がこうしてカナダでも話題になると喜ばしい限りです!

(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)