先週はカナダ西部の州・アルバータの州都エドモントンでのテロ事件がありました。
犯人のソマリア難民、実は2011年に隣国アメリカにおいても難民申請していたんですが、アメリカは彼をソマリアに強制送還するように決定していたんです。理由は今回の彼の行動からわかりますよね・・。これを受けてようやくカナダのトルドー首相もカナダの難民プログラムを見直すと宣言。これが良い方向に動けばよいのですが・・。


さて今回のニュース。


エドモントンの女子刑務所に武器の不法所持や警察官に対する暴行?等の容疑で逮捕・収監されていた20代前半の女性二人。その女性二人が収監先の刑務所から逃亡。逃亡後に訪れたのは、"Escape Room"と呼ばれる、遊技場。私も経験がないのではっきりとはわかりませんが、どうやらゲームの参加者は部屋に閉じ込められて、その部屋の中に設置されている問題やなぞ解きを行い、正解したら部屋を出られるというゲームみたいです。

prisoners OCT052017 01
(ギャグかと思う結末を招いた女性囚人2名。Global Newsサイトより。)

で、この女性二人、このゲーム初めてだったらしく、店員に色々と話を聞いているうちに、逃亡犯の捜索をしていた警察官がそのお店にやってきてあえなく逮捕。。。

prisoners OCT052017 03
(Escape Room施設を訪れる二人。店内の監視カメラから。Global Newsサイトより。)

せっかく刑務所を"Escape"してきたのに、わざわざ自分から室内に閉じ込められる"Escape Room"にやってきて逮捕されるなんて、もうギャグとして思えない


対応した店員が語る通りだと思います・・。

prisoners OCT052017 02
(そしてあえなく逮捕される・・。Global Newsサイトより。)

いやいや本当、こんなバカなこと・笑えることってあるんですねー・・・。


(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)