私はいつも大体8:15 - 8:30くらいにはオフィスについて、まだ人がそれほど来ていないところでメールの整理などを始めるんです。勤務時間が始まると、たくさんのメールが来るので、それまでにちょっとでも仕事の効率化を図ろうと・・。

で、本日、9:00を過ぎても出社しないスタッフがちらほらいて、なんでかな?と思ったんですが、どうやらこれ、今朝モントリオールで起こった大規模停電の影響だったみたいなんです。そのせいで交通機関も影響を受けたみたい。

Outrage OCT242017 01
(停電の影響で信号機が動かなくて警察官が誘導・・。CBC Newsサイトより。)

でその停電、何が原因で起きたかというと・・。Hydro Quebecという電力会社のスタッフ(一部ではスタッフではなく外注の職員という話もありますが)が、朝一でなんとモントリオール市内の電力配給ラインのメインラインを切ってしまったみたいなんです!っていうか、どうやったらそんな大事なラインを切ることができるの・・??

とにかくその影響で信号機が止まったり、学校などの電力もダウンしたりで、およそ27万5千人に影響が出たそうなんです。これってちゃんと原因究明して、問題を起こしたスタッフにはちゃんと懲罰を与えて、きちんとクリアにして世間に発表してくれるんですかね??そうしてくれないと、いつまた同じような「ヒューマンエラー」が起こるかわからなくて不安でたまらないと思いますよ、モントリオール市民は。


それでなくても、公共機関の度重なる遅延とか、もうすでに公共機関に関しては期待はしていないと思いますが、それでも高いお金を払ったり、高い税金を取られたりして運営している団体。それが納税者・利用者に迷惑をかけて、それに対して謝罪も説明もないではやっぱり納得いきませんからね。


とにかく、もう少し「大人」の対応を見てみたいものです・・・。



(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク