こういうニュースって世界中どこにでもあるんですね。
最近、カナダの公正取引委員会が発表したところによると、パンの価格が操作されていた模様。
大手スーパーが談合によりパンの価格を釣り上げていた、と言うことだそうです。確かにうちの奥さんも、パンの価格がめちゃくちゃ上がっているってつい最近言っていたんですが、こういう汚いからくりだったんですねー。

BredPriceFixing DEC242017 01
(年別による物価上昇率とパンの価格上昇率。パン、高すぎるでしょう・・・。インターネットサイトより。)

ただ現在までのところ、カナダ国内の大手スーパーはこの件に関して罪?を認めたり、コメントしたりすることは一切ないです。私が良く利用するMETROやIGAもこの価格操作の談合に加わっていたのに、あたかも自分たちは関係ない・知らないっていう態度・・。うーん、なんか信用できないな、もうこういうスーパーは。

そんな中、LOBLAWっていうスーパーのみ罪を認めて、顧客全員に$25の商品券を賠償金?と言う名目で配るそう。しかもその対象はLOBLAWで買い物したことがある人全員だそうで、実質応募・クレームすれば誰でももらえるみたい。ただし、今この件が別の問題を生み出していて、この応募のためにはウェブサイトからの登録が必要なんですが、それが怪しい、と。個人情報を入力するフィールドもあって怖い、と。でもそれくらい入力しないと、どうやってこの商品券を受け取るの??

BredPriceFixing DEC242017 02
(ここ好きだったのに、もうケベック州には確かないはず・・。CBC Newsサイトより。)

まあともかく、少なくともLOBLAWは罪を認めてしかも何とか謝罪・賠償しようとしているので、その行動は評価されてもいいのかも。それか、もしかしたらこの談合自体がLOBLAW主導だったので、いち早くこういう行動を取ったり、他の会社がコメなとしないのかな??


ただ残念なのは、私もこのLOBLAWってお店好きでたまに利用していたんですが、確か2015年か2016年くらいにケベック州から確か撤退しているんですよね・・・。この$25の商品券も、ケベック州ではLOBLAWの姉妹店であるPROVIGOとかでしか使えないはず・・。


まだまだ多くの謎がありそうなニュースです・・・。





(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク