モントリオールの公共交通機関、その質の悪さ・処理能力の低さに改めて失望しました・・・。


モントリオールに滞在された方は多分誰もが経験していると思いますが、こちらの公共交通機関って本当にあてになりません。時間通りに来ないのも週に何回もありますし、また突然運行を停止して駅等で10分以上立ち往生していたりと、例を挙げればきりがないくらいクオリティーの低いサービスなんです。私が一番不満なのは、駅で立ち往生したり、時刻表で来るはずのバスがスキップされたりした場合、待っているお客さんに何の説明もないこと。これが一番むかつくんです。


説明もないので勿論謝罪なんて一切ありません。まあ、私も日本人ですから日本のサービスが当たり前と思っていると、日本以外の国のサービスには慣れないというか受け入れることができない部分もあると思います。が、私もここでもう7-8年暮らしていて、日本レベルのサービスを求めるのが土台無理な話っていうのはよくわかっています。


それでも、少なくとも週1以上のペースで遅延・スキップが発生するのってどうですかね??しかもこれでカナダで2番目に大きな都市ですよ?!先週は特にバスや地下鉄でこういう「説明のない」遅延・スキップが多かったんで、ちょっと今感情的にこのブログを書いています。。


その問題の先週、他にもモントリオールの列車で質の悪いサービスのため乗客が40分以上も車内で待たされたり、明らかに車両数が少ない列車でラッシュ時にやってきて、結果列車に乗れない人たちが各駅で続出して-30℃の中平気でお客を30分以上待たせたり、と言うケースもありました・

RTM JAN152018 01
(もうあまりにもレベル・質の低いサービスの際は返金してもらっても良いのでは?CBC Newsサイトより。)

そしてその列車会社側の言い訳も、「最近の厳しい天候でシステムも不具合を起こして・・・」と。。
-30℃とかの天候がここ最近起こったものなら別ですが、モントリオールなんて過去100年以上前から冬はそれくらい寒いですよね?!それでいまだに寒さに対応できていないサービスってことは、何も過去から学ばない・学ぶ頭がない会社ってことですよね?!本当、やっすい言い訳だなーって思いました、記事を見た時に。しかもこれ、本当に命にかかわることなんで、少なくとも「天気予報をきちんと見れて、ちゃんと先のことを考えることできるまともな社会人」をオペレーションの責任者にすべきでは??まあ、今の担当者は確実に何も考えていない、何もできない人だと思います。


以前、これはモントリオール地下鉄ですが、列車の遅延やスキップ等があまりにも多すぎるってことで乗客が集団提訴するという話がありました。こんなに質の悪いサービスと比べて、1か月の定期代とかが高すぎる・・。定期代や運賃の値下げを求めるっていうものでしたが、あれってどうなったのかな?今であれば私もこの提訴大賛成です!


本当、日本の交通機関の正確さを見習わせたい・・・。少なくとも、「お客様」あっての自分たちっていうことだけでもちゃんと理解してほしいですね・・。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク