先週のブログで、ケベック州出身のショートトラック選手・Kim Boutinさんの快挙に対する心無い攻撃をお伝えしましたが、それにもめげずにKim Boutinさん、女子ショートトラック1,500mにおいて、今オリンピック2つ目の銅メダルを獲得しました!おめでとうございます!

Shorttrack FEB182018 02
(今オリンピック2つ目の銅メダル獲得! CBC Newsサイトより。)

さらにさらに、男子ショートトラック・1,000mにおいて、Samuel Girardさんがカナダ選手としては初のこの競技の金メダル獲得となりました!こちらもおめでとうございます!

Shorttrack FEB182018 01
(この競技におけるカナダ人初の金メダル!おめでとうございます!CBC Newsサイトより。)

ショートトラック部門はアジア、特に中国や韓国のお家芸的なところがありましたが、今オリンピックではカナダ勢も大奮闘!まだまだショートトラックリレーなど協議が残っているだけに、この後もメダルの獲得を期待できますね!


また、カナダのショートトラック競技、実はモントリオールがその中心にいるんです!
今回のオリンピックでも、ショートトラック選手10名のうちなんと9名までもがケベック州出身。勿論上記2名、KimさんもSamuelさんもケベック州出身!

実はモントリオールにはショートラックのスクールがあって、Kimさんもそこの出身。更に来月3月にはこのモントリオールでショートトラックの世界大会も開催される予定なんです!今モントリオール、ケベック州はカナダショートトラック界の中心にいるんですねー!


さてまだオリンピックは続きますが、日本もカナダも頑張って欲しいですね!





(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク