モントリオールで有名なコメディ・イベント、また有名なコメディテレビ番組と言えば「Just For Laugh (JFL)」。ご存知の方も多いと思います。特にイベントの方は1983年に始まり、今ではバンクーバーやトロント、そして海を越えたオーストラリアのシドニーでも開催されるほど人気イベントに。


一方テレビ番組の方は日本で言う「どっきり企画」。街ゆく素人さんにドッキリを仕掛けるもので、めちゃくちゃ有名な番組。現在はケベック州だけにとどまらず、カナダ全土に及び、またアメリカ版やヨーロッパ版、アジア版なども。もしかしたらこのドッキリ番組、日本の番組がヒントになったのかも。それか逆に、この番組にヒントを得て、日本のドッキリ番組が作られたのかも。。

JFL MAR242018 01
(JFLの常連でオーナーとなったHowie Mandelさん。CTV Newsサイトより。)

さてそんなJFLですが、先日アメリカの有名なコメディアンでこのJFLにも常連として参加しているHowie Mandelとアメリカの投資グループにより買収された、と言う発表が。ただし、今後も事業自体は現在のスタンスで継続し、またケベック州の企業である以上、もっとフランス語でのコメディも取り扱っていきたいとのこと。


買収したHowie Mandelさんによると、このJFLはこれだけ面白いイベントなのにまだ数都市での開催にとどまっているのが歯がゆいらしく、もっともっと世界規模でのイベントにしたいと抱負を語っていました。またこの買収劇の裏には実はこのJFLの創始者でオーナーだったGilbert Rozonさんのセクハラ問題があったんです。彼は去年、複数の女性に対するセクハラ容疑で逮捕。現在は裁判中ですが、その影響を考慮しての売却だったんでしょうね・・・。


ともあれ、オーナーはアメリカ企業に代わりますが、今後も面白い番組を作っていってほしいと思います!






(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク