私の住んでいる地区から近くにあるRosemont。最近ここで野生の七面鳥の目撃情報が相次いでいて、それで警察への通報数も増えているそうなんです。で、結果「野生の七面鳥は危なくないですよ」と言う発表、声明を市当局が出すまでに・・。

TURKEY APR282018 01
(結構大きいんですよ、サイズが。CBC Newsサイトより。)

確かに私も家の前を野生の七面鳥が歩いているのを目撃したことがあります。危なくないとは言っても、結構大きいんですよね、野生の七面鳥って。鶏くらいのサイズなら何とかなっても、なんかちょっと小型のダチョウって感じの大きさなんです。なので、「危なくないですよー」って言われても、やっぱりその大きさから警戒してしまうのも無理ないと思います。。


この野生の七面鳥の繁殖、ケベック州政府が2000年から行っているプロジェクトだそうです。それ自体は良いことだと思います。また七面鳥自体は本当に温和な性格なんですって。でも他の野生生物と同様、身の危険を感じたりストレスを感じると攻撃してくるんだそうです。


よくよく考えると、やっぱりカナダって日本に比べても身近に沢山の野生生物がいる気がします。。家の裏手のちょっとした森林エリアにはリス、スカンク、アライグマがいてよく見かけますしね。


それに加えて今度からは七面鳥も良く見かけることになるかも。もうちょっとしたサファリパーク的な環境ですね!





(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク