ケベック州の観光名所・有名観光地の一つ・ガスペ地方。
ここのAuberge de la Pente Abrupteと言うメープルシロップ製品の製造を行っている工場が、実は日本人が経営しているものだというのがニュースに乗っていました。

オーナーの方は「かぶらぎ たかや」さんと言う方。元々、スモークサーモン等のケベック州の商品を日本に輸入する仕事をされていたそうで、メープルシロップの全てを知りたいという思いでこの工場を買収したんだそうです。そしてそれがなんと15年以上も前。そのころから日本でのメープルシロップ市場を考えていたんですね、すごい!

KABU APR282018 01
(かぶらぎさん。ケベック州政府から表彰も受けています。CBC Newsサイトより。)

しかも最近ではホテル業にも乗り出したそうで、なかなかのビジネスマンぶりですね!こういった事業がケベック州と日本を繋げたこと、その貢献に関してケベック州政府からは表彰もされています。

KABU APR282018 02
(日本で売られている商品。CBC Newsサイトより。)

ちなみに、カナダにとって日本はメープルシロップの輸出先第2位(第1位はアメリカ)だったんだそうですが、最近その座をドイツに奪われて現在は第3位に。それでもかなりの量を輸入しているんだそうです。


このかぶらぎさんのお店、JRの東京駅かな?にもあるそうなので、興味のある方はぜひ一度行ってみられてはいかがでしょうか?

KABU APR282018 03
(東京駅のお店の様子。CBC Newsサイトより。)

今日はケベック州と日本をつなぐ方のニュースでした!





(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク