オンタリオ州と州境を接し、首都オワタの隣の都市・Gatineau。このオタワとGatineauをあわせて「National Capital Religion」と言って、連邦政府関連施設や事務所が集中しているんです。


そのGatineauに住むある家族の身にとんでもないことが・・・

この家にあるアクアリウムに新しくオーストラリア産のサンゴを追加したところ・・・。家族全員が胸の痛み、呼吸困難、体の震えなどの症状を発し病院へと搬送されました。どうやらこれ、サンゴと言うよりもイソギンチャクの仲間のスナギンチャクっていう生き物らしいんですが、このイソギンチャク、かなりの毒性を持っているんですって。

CORAL APR292018 02
(問題のスナギンチャク? CBC Newsサイトより。)

残念なことにこの家族はその特性を知らずにアクアリウムに入れ、結果家族全員が中毒症状に陥ったようなんです。幸い、命に別状はないそうですが、知らないこととはいえ怖いですよね。。

CORAL APR292018 01
(物々しい格好での事件現場の除染作業。CBC Newsサイトより。)

このニュースにより、いくつかのペットショップではこのスナギンチャクの販売を停止するという発表をしております。確かにそれが無難でしょうねー・・。


生き物を何の知識もなく家庭で飼うことってこんな危険があるんだなー、と改めて考えさせられる出来事でした・・。






(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク