モントリオールから車で北に1時間半くらいのところに位置する都市・Trois-Rivieres。この街にあるショッピングセンター・Le Carrefour du Capでこのほど、18歳以下の未成年者は親同伴でないとショッピングセンター内に入場できないというルールが設定されました。

SHOPPINGCENTER MAY052018 01
(問題のショッピングセンター。Global News サイトより。)

このルールが設定された背景には、ショッピングセンター内での窃盗、器物破損や破壊、ショッピングセンター内の従業員に対する乱暴な言葉使い、ショッピングセンター内でのスケートボード等の使用などなど、子供たちの目に余る行動があることが原因みたいです。


ただこれって、地元警察や学校(教育委員会)も加えて協議していかないと、根本的な解決にはならないと思います。多分子供たちはこのショッピングセンターからは出ていくでしょうが、他で同じことをする可能性が大きいですし、そもそもそういった子供たちは一部分だと思うんです。そのせいで、普通の子どもたちにもこういったルールが設定されると、ショッピングセンター自体の集客力が落ちるかも・・・。逆に、こういった子供たちがいなくなって大人が安心してくる可能性もありますね。


この問題、学校での教育、親のしつけ等色々あると思うんですが、やっぱりちゃんと大人たちが向き合って解決していかないといけないでしょうね。でないと、子供たちは自分勝手に好きなようにやっていくでしょうし、そうして成長した人間は協調性や我慢ができない大人になって、社会で生きていけないかも。


ちょっと真剣に考えないといけない問題では?と思ったニュースでした・・・。






(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク