カナダ唯一のMLB球団・トロント・ブルージェイズ。
ここに所属しているRoberto Osuna投手(26歳)が、傷害事件でトロント警察に逮捕されたというニュースが。

BlueJays MAY122018 01
(逮捕されたRoberto投手。Global Newsサイトより。)

ただ警察も球団も、何があったのか、事件の内容は、Roberto Osuna投手がどのような関与をしているのか、そういったことは一切語らず、現在調査中とのこと。

BlueJays MAY122018 02
(マスコミ対応するブルージェイズのGM。Global Newsサイトより。)

球団側の発表によれば、とりあえずRoberto Osuna投手は短期的にチームを離れ、警察に保護されているとのこと。ただし、この後この期間が長くなる恐れも。また問題はRoberto Osuna投手がメキシコ国籍と言う点。つまり、もしこの事件で有罪となれば、多分ビザは即取り消しになり、カナダはおろかMLBの本拠地でもあるアメリカへの入国も長い期間難しくなるでしょうね。


真相はまだ明らかになっていませんが、何があったのか早く話してもらいたいものです。





(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク