ケベック州の道交法がこの5月から改正されて、若者にはちょっと厳しいことになっています。
新しい道交法では、19歳以下の自動車運転免許保持者は、免許取得後6か月間は19歳以下の同乗者は1名のみ可能、次の6か月間は同じく19歳以下の同乗者は3名まで可能、と言う風に変更になっています。20歳以上の同乗者には制限はないみたいですね。

Driver MAY122018 01
(死亡事故減のためには必要な改正かも。Global Newsサイトより。)

この改正法、高速道路での若者(15歳 - 24歳)の死亡事故件数が飛躍的に多くなっていることに対処するために設定されたもので、違反した場合は$200 - $300(約1万6000円 - 2万4000円)の罰金となります。


ちなみにバイクに関しても改正法が適用されます。バイクの免許って、まずは6A-Learnerと言う初心者免許がテストの後に交付されるんですが、この後正式な免許取得のテストを受けるまで11か月間間をあけないといけないんです。これは多分その間に実際に道路に出て運転して慣れなさい、ってことなんだと思います。


が、必ず一緒にバイクで走ってくれる、免許保持歴2年だったかな?の人と公道に出ないと、交通ルール違反でポイント減+罰金となるんです。


でもこの改正法で、この一緒で走ってくれる人は不要、つまり6A-Learner免許でも一人で公道に出れるようになったんです!私も今はまだ6A-Learnerで、今年9月頃に本免許のテストを受ける予定ですが、その前に公道に一人で出れるようになったというのは本当にうれしいニュースです!


そしてこの改正法で、交通死亡事故が減ってくれるのを本当に期待しています・・。





(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク