ケベック州の州都であり、モントリオール市に次ぐケベック州内第二の都市・ケベックシティー。
ここには昔から沢山のプロスポーツチームがあり、とりわけカナダの国技であるアイスホッケーチーム、ケベックシティー・ノルディックスは街の誇りでもあったそうです。が、経営難から1990年代後半に身売りして、現在はアメリカはコロラド・アバランチと言う名前のチームになっています。


もう一つ人気だったのが野球。ケベックシティーでは1923年から、プロの球団があったんです。でもいずれのチームも7年以上もったことがなく、解散・身売り、そして新たにチーム立ち上げや買取などで、とにかく野球チームが身近にあったものの、上記ノルディックスと同様、1990年代後半に一時期野球チームが存続しない状態に。


それが1999年、ケベックシティー・キャピタルズの結成により事態は大きく変わります。キャピタルズはプロ球団で、Cam-Amリーグと言う、アメリカ・カナダの6球団からなる独立リーグに所属しています。ここでキャピタルズは強豪としての地位を固め、優勝も複数回経験。そうして今ではケベックシティーにはなくてはならないチームとなり、今年20周年を迎えるそうです!

CAPITALS MAY202018 01
(キャピタルズの選手たち。ユニフォームもかっこいいですよねー。CBC Newsサイトより。)

私も一度このキャピタルズの試合を見に行ったことがありますし、キャップ等のグッズも持っています!また、夏場は毎年、交流戦としてなんと四国アイランドリーグの混合チームが日本からやってくるんです!まだその試合を見たことはないんですが、今年こそは見に行きたいものです!


ともあれ、キャピタルズ、結成20周年、おめでとうございます!





(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク