日本でもそうかもしれませんが、ここモントリオールではここ最近、少しずつガソリンの値段が上がってきているんです。でもそれも季節的なことも一因あるんですが・・。と言うのは、毎年夏になるとガソリン代が上がるんです。ずるいなーと思うんですが、夏はバケーションもあり、学生は夏休みがありと、遠出をする機会が多い。それを見越して、ガソリン代を上げているんです・・・。


でも最近はちょっとガソリンの値上げ幅が大きい気もします。ちょっとわかりづらいかもしれませんが、1か月くらい前までは1ガロン=$1.2 - $1.3位だったんですが、今では1ガロン=$1.4 - $1.5位に上がってきているんです。私の記憶が間違っていなければ、4-5年前には$1.6以上になった時期もあります。一方で同じく4-5年くらい前の冬には$0.99と$1を割ったことも。それだけ上げ下げが激しいんですよねー。



さてそんなガソリン代の上昇に対して不満を持っている人たちが抗議活動をしよう!と、多分SNS等で言いだしたんでしょうね。その際約5,000人がその抗議活動に参加したいといい、また36,000人が興味がある、と言う反応をしていました。


それを見てモントリオール警察もその抗議活動が行われる予定の場所に警察官5,6人を配置していましたが・・・。


結局現れたのはなんと女性1名のみ!この抗議活動の主催者すら姿を現さなかったんです!!なんというか、その女性をはめるための壮大なドッキリ?!って思ってしまうくらい、また本当に「漫画?」って思ってしまうような結末・・・。

GAS JUN022018 01
(抗議場所に現れたのはこの女性のみ!CTV Newsサイトより。)

まあみんな口ではなんとでも言うけど、実際に行動するまでには至らない、面倒くさいと思う人たちなんでしょうねー。。ともあれ、ちょっとおもしろいような悲しいようなニュースでした・・。





(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク