事件はSUV車と自転車との接触事故から起こりました。

Aaron Rankine-Wrightさん・19歳が乗る自転車とSUV車が接触事故を起こし、車に乗っていた3名がAaronさんに殴る蹴るの暴行をはたらい後、現場から走って逃走。Aaronさんは病院に運ばれましたが、刺し傷が原因で運ばれた先の病院で亡くなってしまいました。


TORONTO JUN162018 01
(こんな事件が起こるなんて、世も末かも・・。Global Newsサイトより。)


事件を捜査していた警察は、17歳の少年と13歳の少年を第一級殺人罪で逮捕。また残りの一人も、10代から20代前半の少年と言うことまでは判明しており、警察は引き続き捜査を行っています。

10代で殺人、もう本当被害者のAaronさんがかわいそうでたまりません。。この少年二人は年齢に関係なく、このままきちんと第一級殺人罪として裁かれるべきでしょうね。終身刑が妥当なのではと思います、個人的には。事故を起こして被害者を介抱するでもなく、むしろ暴行を加えるという人間性のかけらも見えない輩は、少年だろうが大人だろうが、人間社会に復帰させるべきではないと思います。それは被害者家族の感情を考えてもそうだと思います。

本当、やるせない事件です・・。





(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク