こちら、今週月曜日にトロントにて起こった痛ましい事件。
まだ日本政府はこの被害者男性が日本人であるかどうかの最終確認中のようで、正式には声明を出していませんが、お名前から日本人である可能性が極めて大きいと思います。

TRT JUN202018 02
(Hayaharaさんのお写真。Global Newsサイトより。)

被害者のお名前は「はやはら ようすけ (Yosuke Hayahara)」さん、73歳。


警察の発表によりますと、月曜日の朝、トロント地下鉄のBloor-Yonge駅において、列車を待っていたHayaharaさんが突然線路に突き落とされ、駅に入ってきた列車にひかれます。すぐにHayaharaさんは病院へと搬送されますが、病院にて死亡が確認されました・・。

TRT JUN202018 03
(事件のあった地下鉄駅。Global Newsサイトより。)

この件でトロント警察は、トロント在住のJohn Reszetnik, 57歳を第一級殺人罪で逮捕。現在身柄は警察に確保されています。このJohnとHayaharaさんの間には面識はないようで、また事件当日にも何かしらの接点があったとは報告されていません。つまり現時点では、Johnが突発的に起こした犯罪の犠牲者がHayaharaさん、と言う形のようです。勿論警察は現在も調査中ですので、真相が明らかになるのももうすぐだと思います。

TRT JUN202018 01
(警察に逮捕後、裁判所にて質問されるJohn。Global Newsサイトより。)

またこのJohnは以前にも警察にお世話になったことがあるようですし、彼が10年間住んでいた部屋の家主さんによると、Johnはちょっと変わった人だという証言も。また警察はまだはっきりとしたコメントは出しておりませんが、このJohn、精神的な問題を持っている可能性が大きいようです。


日本人が被害者になった痛ましい事件。Hayaharaさんのご冥福をお祈りいたします。また、トロントに限らず、私も毎日利用しているモントリオールの地下鉄もそうですが、ホームドアのようなシステムもないですので、できるだけ線路には近づかないというようなことも必要かもしれませんね・・・。





(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク