ケベック州での脱線事故と言うと、5年前の2013年7月に起きたラックメガンティックでの脱線事故が思い起こされます。死者40名を出した、カナダ史上最悪の脱線事故。運営会社は既に倒産しておりますが、事故を起こした列車の運転士や運行責任者などは現在も裁判で争っています。ちなみにこの事件・事故は日本でも「奇跡体験!アンビリバボー」で放送されていました。


そんなケベック州で、ちょっと古いですが2週間ほど前にまたまた脱線事故が・・・。

Derailed JUL212018 01
(まだ脱線事故・・・。Global Newsサイトより。)

上記ラックメガンティックはアメリカ国境との近くでしたが、今回の事故はオンタリオ州に近い場所で起こったようです。全95車両のうち、25車両が脱線を起こす事故。幸い、環境汚染や人体に危険のあるものが流出することはなかったようで、死者もけが人もいなかったみたいです。とりあえずよかった・・・。


原因究明はこれからでしょうが、何より大きな被害・犠牲者がなかったのが幸い。まあそれでも復旧までには更に長い時間がかかりそうですけどねー・・・。


詳しくはこちらの動画をどうぞ!





(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク