日本ではあまり有名ではないかもしれませんが、Kent Naganoさんはアメリカ生まれの日系三世。
2006年より実はモントリオール交響楽団の音楽監督・指揮者に就任しております。モントリオール地下鉄などでは時折彼のポスターを見かけますし、結構有名人かも。


ドイツで開かれた開かれたG20サミットの際は、各国首脳の前で指揮を行いましたし(Kentさんはモントリオールの他、ドイツ・バイエルンの国立歌劇場の音楽監督もしております)、世界的には有名な方なんでしょうね。同じ日本人(日系の方ですが)としてうれしいですね、Kentさんのご活躍は。


さてそんなKentさん、モントリオールで実はあるプロジェクトを行っていたんです。それが、「誰でもクラシック音楽を楽しめるように」と言うもの。どうしてもクラシック音楽と言うと敷居の高い印象がありますが、Kentさんはその敷居を取り除こうとモントリオールの小学校などを訪問して子供たちに音楽のすばらしさを紹介する運動をしているんです。

KENTO JUL282018 01
(小学生と一緒にクラシック音楽を楽しむKentさん。CBC Newsサイトより。)

その様子がドキュメンタリーとしてCBCで放送される予定。ぜひ見てみたいです!


そしてぜひ日本でもKentさんの指揮がもっともっと見れるようにしてほしいですねー!「海外で頑張っている・海外で認められた」人として!





(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク