このニュースを見た時、本当に耳を疑うというか、この大学関係者は「バカ」なんだろう、って思いました。いまだに「男尊女卑」っていう考えがあるんでしょうね、このバカ達の頭には。


本当、「恥さらし」な記事です。。同じ日本人として恥ずかしいです。


記事では言い訳のように「勤務体系が不規則な医師の場合、女性は敬遠されがち」ってありましたが、本当に安っぽい言い訳。世界中で女医さんってたくさんいますし活躍されています。「日本だけ」こういった問題が起こるんですよね。確かに女性の場合は男性より体調がすぐれない日が多いのかもしれません。また、命を預かる場面でそういったケースが出てくるのを恐れる傾向があるのかもしれません。

Tokyo (Quartz) AUG042018 01
(海外でもこの件を批判する記事が沢山載っています。QUARTZサイトより。)

でもそれは本当に安っぽい言い訳ですし、女性をバカにしていると思うんです。男性の医師の中にだって体調不安を持っている方もいっぱいいるでしょうし、そんなことは勤務体系をうまく調整すれば済むことでは?意図的に女性の合格者を減らすということは、とっても素晴らしい能力のある女性を意図的に落とし、代わりに医師としては微妙なラインにいた男性を、将来医師になる道に乗せるってことですよね?結果それは患者さんをバカにしている、とも取れますよね。


最近の日本は色々なところで「上層部」のバカさ加減、もっと言えば「老害」が明らかになっていますね。レスリング協会、アマボクシング協会、日大、そして東京医科大・・・。個人的にはこういった「人の命をバカにする人たち」や「金もうけしか頭にない、狂った老人たち」には「姥捨て山」制度を復活させてほしい。つまり、そういった人たちは世間から完全隔離して欲しいですね。まあ、こういう狂った老人たちは自分たちが老い先短いって知っているから、恥と言う言葉も気にしないんでしょうけどね。


いやー、本当に最近の日本の時代遅れのセンス・老害には腹が立ちます・・・。





(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク