日本でも昔から問題になっている霊感商法。その被害はいまだに後を絶ちませんし、その影響で宗教的なことに否定的なイメージを持つ人も多いのでは、と思います。


ここカナダでも実は霊感商法ってあるんです。お隣オンタリオ州のヨークと言う街において、Samantha Stevensonという27歳の女性が67歳の男性に「あなたの家には悪魔が住んでいる」として、「悪魔を追い出すためにはこの家を売って、その代金を私の口座に移さないといけない」と言葉巧みにこの男性をだます事件がありました。

York OCT272018 01
(ヨーク警察のおかげで事件は解決に向かっているようです。Global Newsサイトより。)

警察は実に1年以上前からこの件について内偵捜査を続けていたみたいで、逮捕後にこのSamanthaは色々と言い訳・詐欺の否定をしていますが、この男性からSamanthaの口座に移されたお金がその後男性の元に返ってきていないこと、更にこの男性に追加で$6,000カナダドル(およそ50万円)を要求していること、などから逮捕に踏み切ったようです。この男性、この追加の$6,000カナダドルを工面するために、車も売ってしまったそうです・・・。


まあ、確実に詐欺ですよね。でも人の良い人、年配の人をだますというやり方は世界どこでも同じなんですね。。このSamanthaの有罪が確定したら、厳罰に処して欲しいと思います!







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク