カナダ、特にケベック州内やモントリオール近郊にお住まいの方・滞在中の方はご存知かもしれませんが、今ちょっと私が気になっていることが2つありますので、ここでお話を・・・。


1. Romaine Lettuceは食べないように!

これはカナダ保健局(The Public Health Agency of Canada)が先週カナダ全土に出した警告ですが、特にオンタリオ州・ケベック州及びニューブランズウィック州においては要注意だそうです。何に注意かと言うと、日本でも猛威を振るったことのあるO-157大腸菌に感染している恐れがあるらしいんです。。。

lettuce NOV242018 01
(レタスには十分ご注意ください!CBCニュースサイトより。)

でも私、この警告が出るほんのちょっと前にレタスを購入してサラダにして食べちゃったんですよねー。。。幸い、今のところ何ともないんですが・・・。


現在感染ルートをカナダ保健局及びアメリカの保健局が調査中らしいんですが、実はこれ、過去1年間に3回も起きているんです。。なのでちょっと怖いかも・・・。


カナダ在住の皆様、及びカナダにいらっしゃる方、十分ご注意ください!



2. カナダへの配送が遅れます!

現在、カナダの郵便局(Canada Post)では、ローテーションでストライキを行っていて、その影響で遅配がすごいことになっているんだそうです。でも実際そうみたい。だって、私もちょっと前に日本で商品を購入してそれをここカナダに送ってもらう代行サービスを利用したんです。また、実家からも贈り物があるということで先々週かな、国際郵便で送ったそうなんです。


通常ですと、約1週間あれば、日本から送られてきたものでもここカナダに届くんですが、今回はもう2週間以上待っていますが、まだ来ない・・・。確実にこのストの影響ですね・・・。


しかも今はショッピングシーズン真っ盛り。もう終わりましたが、Black FridayにCyber Monday、そしてクリスマス。中小企業等はこの郵便局のストに猛反発。一方UPSやFedExと言った競合他社はホクホク顔かも。

Strike NOV242018 01
(小売業の方たちも大きな被害者・・・。Global Newsサイトより。)

このスト、実はスタッフの待遇改善を訴えてのもの。On-Callベースと言う、収入が不安定な条件を改善して欲しい、と。その気持ちも十分わかります。でも、それを知っていて・承知の上で働いているんですよね、元々。勿論、安定的な職が欲しいというのは十分わかりますし、その点では私も支持したいと思うんですが、でもやっぱり元々そういう条件での契約であれば、スト前にまずしっかりと話し合うべきでは?お客様のことを考えて。その点がやはり日本とは全然違いますよね・・・。


ともあれ、日本から何かものをカナダに送る場合、かなり時間がかかります、現時点では。もうすぐカナダ政府が強制的にストを解除するとおもいますので、一時的に配送が改善されるでしょうが、この強制執行も時限的なものですので、根本的な問題が解決しない限り遅配は続きますし、既にカナダ郵便局は来年1月以降も遅配が続く可能性があることを公にしています。


こちらも十分お気を付けください!







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク