カナダと言えば勿論ウィンタースポーツ。私はやりませんが、沢山の人たちがスキーにスノボ、スケートと厳しい冬をそれなりに楽しんでいます。そんなスキーリゾート地の一つ・ケベック州はAbitibi-Témiscamingue地方にあるMont-Vidéoスキーリゾートにおいて悲劇は起こりました。


このスキーリゾートを訪れていた15歳の少女とその友達。スキーを楽しむためにリフトに乗って山頂を目指していました。が、彼女たちはリフトが山頂に到着する前、自分たち自らリフトを飛び降りたんです。ニュースによると、実はこういった危険行為をするリゾート客は沢山いるんだそうです。リフトが山頂に着くのが待てなかったり、スキーコース以外のまっさらな雪の上を滑りたいとして飛び降りたり、などなど・・・。

Ski JAN042019 01
(はっきり言って、自ら自殺行為を行ったようなもの。CBCニュースサイトより。)

彼女たちもまっさらな雪の上を滑りたいと思い、リフトを飛び降りたのですが・・・。


一人の少女は、雪で覆い隠されていた岩に激突。すぐに病院に運ばれましたが、そのまま死亡してしまったんです。もう一人の少女は怪我を負ったようですが幸い命に別状はないみたいです。


確かにかわいそうな事件ですが、ニュースのコメントにもあったように、そもそもはルールを守らなかったことで起きた自業自得の結果。同情はしますが、やはり世間の目はちょっと冷たいみたいです。


皆様もスキーリゾート等を訪れた際は、必ずルールを守るようにしましょう!







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク