まずはこちらの映像から:


アメリカはメリーランド州にあるTowson Universityにおいて、50-60代と思われる女性が、学内にいる女子学生に声をかけ、スマホに入っている自分の子どもの写真を見せて、興味がないか、付き合う気はないか聞いて回っている、という珍事件?があったみたいです。複数の生徒から苦情が寄せられて判明したみたいなんですが・・・。

MOM FEB132019 01
(声をかけていた女性。Global Newsサイトより。)

まあはっきりとはわかりませんが、映像を見る限りアジア系のおばちゃんみたいです、もしかしたら違うかもしれませんが・・。

学内の字形組織や警察等は、事件性はないけどこういった行いは止めて欲しいということで、この女性の身元確認を急いでいるそうです。


でも息子の嫁さん探しって・・・・。なんか裏がある気もしますねー。それか単純に息子に結婚して欲しいのか・・・。でも自分が息子の立場なら恥ずかしくてたまらない!まあその息子さんはこの大学の生徒ではないでしょうけど、でもなぜ大学生を狙ったのかな?

はっきり言って、こんなところで声をかけられてもついていくような大学生はいないでしょうし、逆に息子さんの顔写真が出回るというか、「この人、結婚相手探しているって」って興味の目のさらされてしまうことになりそうだけど、そこまでこの母親は考えなかったのかな?


ちょっとうがった見方と言うか「裏がある」と思ったのは、これって偽装結婚による不法ビザ取得のケースかな?って思ったんです。つまり、この女性は母親でもなんでもなくただの”スタッフ”。で、アメリカに合法的に滞在したい人が外国にいて、その人から手数料を取って、手っ取り早く移民できる「結婚相手」を探している・・・。つじつまはあうというか、あり得そうな話だと思うんです・・。

なんか不思議と言うか、ちょっと怖い感じもする事件でした・・。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク