両国とも核保有国と言うことがまた一段と問題を複雑にしていますよねー。この関係悪化で、先週トロントからインドの首都・ニューデリーに向かっていたエアカナダ機が、情勢悪化に伴い安全確保ができていないという判断でトロントに引き返すケースがありました。

INPK MAR022019 01
(広範囲の影響を与えていましたね、この件。CBCニュースサイトより。)

まあ当然でしょうね。日本でも北朝鮮が弾道ミサイルのテストとかやった場合、民間飛行機の針路を変えていたりしましたからねー。


このケース、徐々に和解に向かっているようですが、そもそもインド人とパキスタン人は本当に仲が悪いですからね。それは両国民が沢山出稼ぎに来ているドバイで体験しました。特に仲が悪いのはインドのヒンドゥー教徒と、パキスタンの大多数を占めるイスラム教徒が。確か私の記憶が正しければ、インド国内のイスラム勢力がインドから独立してパキスタンを作ったはず。なので建国当初から仲が悪いみたいです。


更に、インドのヒンドゥー教徒の差別主義からの脱却でイスラム教徒やキリスト教徒に乗り換える人たちが続出したみたいです、昔。特にカースト制度の一番下のシュードラは。なので、ドバイにいる時にイギリス人だったかな?同僚に教えてもらったのが、「インド系で名前が英語名(GeorgeとかRyanとか)なのは、昔カースト制度を離れてキリスト教に帰化した人たちが多いよ。」って。


歴史ってやっぱり深いですね、良い意味でも悪い意味でも。


まあでも日本も韓国と関係悪化していますが、世界的に見ても隣国だから仲良しとは限らず、むしろ関係が悪いところが多いと思いますよ。その中で最低限の付き合いをしつつ、時期を見てちょっと深い仲になったり離れたり。インド・パキスタンや中国・台湾、ロシア・ウクライナ、ギリシャ・トルコなどなどなど・・・。なので日本もそういう対応で良いのでは??


世界情勢って本当複雑ですねー。








(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク