前にも当ブログでお話ししましたが、ここカナダ、野生の七面鳥がいるんです!しかも郊外とか山間部とかではなく、住宅地とかにもやってくるんです!私も一度家の前に七面鳥がいたのを見たことがありますが、近くで見ると結構大きいんですよね・・。


で、オンタリオ州との州境に面し、首都オタワのお隣にある都市・ミシサガ。ここの郵便局員が七面鳥に追いかけられるっていうニュースが。

Turkey MAR162019 01
(逃げる気持ちよーくわかります!思ったより大きいですもんね。Global Newsサイトより。)

でも驚くほどではありません・・・。うちの近くにも七面鳥は来るし、また毎日の通勤時に通過する広大な農地では、その野生の七面鳥が集団で休んでいる場面をしばしば目撃したりもします。


つい最近は、まだ雪に覆われているその農地の中を、雪をかき分けて歩いている七面鳥の姿も・・・。


ただ地元政府や環境関連の団体からは、野生の七面鳥を刺激しないようにと言う通達も。やっぱり興奮して攻撃してくるのは危ないからですねー。更に食用として捕獲しないようにも。まあそれは当然ですが、そういう通告をしないと捕獲して食べちゃう人がいるのかもしれませんねー。


この野生の七面鳥自体、実はカナダで行われている野生生物の保護の一環らしいんです。七面鳥が絶滅危惧種とか保護が必要な種かどうかはわかりませんが、とにかく自治体レベルで保護しているんですって。なので野生の七面鳥が増えて、人家にもやってくるみたい。


まあ人間に被害がないうちは(追いかけられたりはするようですが・・・)この「保護プラン」も温かく見守られるでしょうねー。ちょっと日本ではお目に掛かれないような出来事でした。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク