まずはこちらの映像を:


カナダのBC州・Surreyと国境を接している、アメリカのワシントン州・Blaineと言う街。この国境にはフェンスも国境管理事務所も何もない、本当にただの道路なんです。


この道路沿いで、ホテル業を営んでいるRobert Boulé。そのホテルの名前がまたアメリカ人らしい皮肉に富んでいて、「Summgler's Inn」。つまり、「密入国者のための宿」っていう意味。

SMUGGLAR APR132019 01
(これはひどいですよね・・。Global Newsサイトより。)

で実際にこのホテルから、カナダに不法入国してくる人たちが結構いたみたいなんです。映像でも見て取れるように、このホテルを後にしてカナダに不法に入ってきて、カナダ警察に逮捕されている不法入国者たち・・。


現在Robert Bouléは21の罪で逮捕・裁判を控える身。勿論罪状は不法入国を補助したこと。


でもこういったケースって本当に氷山の一角のような気もします。もっとカナダ警察が真剣に国境等のチェックをしない限り、また不法入国者に対しては「容赦しない」っていう姿勢を示さない限り、不法入国者たちはカナダ政府を「舐めてかかって」、簡単にカナダに入ってくるようになると思います。


これもトルドー首相による失政と言ってよいかもしれません。。これをどう挽回するつもりなのか、もしくは今以上に不法入国者を歓迎するつもりなのか、総選挙時の公約が楽しみですね。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク