連邦警察はマニトバ州の高速道路において、16歳の若者の運転する車をスピード違反で捕まえました。するとこの若者、スピード違反の言い訳で、「スパイシーチキン(Hot Wing)と食べ過ぎて、どうしてもトイレに行きたくなって・・・」と。

SPEEDING JUN082019 01
(70kmのスピード超過だったようです。Global Newsサイトより。)

まあ・・・・。10代らしい、安っぽい言い訳と言えばそうかも・・・。


当然そんなことで警察があきらめるはずもなく、この若者(男の子か女の子かははっきりされていません)は約$960ドル(約75,000円)のスピード違反のチケットと、約$200ドル(約16,000円)の「保護者なし運転違反」と言う、マニトバ州の法律違反の罰金、合わせて$1,000ドル以上の罰金刑に。


これを教訓に、今後は安全運転をしてもらいたいし、おバカな言い訳はしないようにしてほしいですね!








(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク