Zineb Benrochdさん・23歳はある日、モントリオール市交通局のバスをバス停で待っていたところ・・・。バスの運転手が気づかずに素通りしてしまいました。このことでZineb Benrochdさん、「私がニカブをまとっていたから、バスの運転手は私を無視した。差別だ。」不満を漏らしています。

BUS JUN152019 01
(Zineb Benrochdさんは自分の見た目が理由と言っていますが・・。CBCニュースサイトより。)

が・・・・・・。


モントリオールにお住まい、もしくはカナダにお住まいの方や海外にお住まいの方はわかってくださると思いますが、こちらではバスの運転手、結構な頻度でバス停で待っているお客さんを「見落とす」事あります。私も何回もバスに素通りされましたしね。また、バスの乗客率によっては、もう載せられないという事で素通りすることも多々あります。

BUS JUN152019 02
(バス停だから確実にバスは停まる!ってわけじゃないんですよね、実際。CBCニュースサイトより。)

正直、宗教的な理由や見た目で「素通り」するなんて、少なくとも「モザイク都市」を掲げるモントリオールではないと思いますよ。Zineb Benrochdさんのは私は「被害妄想」でしかないと思いますし、これによって悲しいことですが、また「反イスラム感情」が出てくると思います。実際、記事のコメント欄にもZineb Benrochdさんに対するちょっとした非難が出ていますから。


なんでもかんでも、自分たちに不都合なことを自分たちの宗教観や見た目に反映させて、社会に訴えるのは、私は逆効果しかなく、少なくとも「共感」は得られにくいと思います。「自分たちは正しく、相手側がいつも悪い」と言う風に思っていると捉えられるから。


その辺りをもう少し考えて行動するのが良いと思います。これはイスラム教徒に限らず、色々なケースで言えることですし、私もその辺りもうちょっと考えて行動しようと感じさせる記事でした。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク