フロリダ州からテキサス州に引っ越してきて、ご兄弟のビジネスである清掃業を引き継いだRichard Mileyさん・28歳。彼には子供さんがいて、一番下の子が女の子でAshtynちゃん・5歳。奥さんはどうやら亡くなられたようなんです・・・。

Dad JUN152019 01
(RichardさんとAshtynちゃん。良い写真ですよね!Global Newsサイトより。)

でRichardさんはお仕事に行くときいつもAshtynちゃんと一緒。それは保育所に預けるとお金がかかるし、またシッターさんを雇うのもお金がかかる・・・・。それよりも何よりも、母親を亡くしたAshtynちゃんを保育所に入れるより、一緒に過ごした方が良いという考えもあったようなんです。


ある日、いつものように仕事をしていると、その日のお客さんである女性が、Richardさんに「いつも仕事の時は子供を連れているのか?」と質問。「そうですよ」と答えるとこの女性、なんと「次からは来なくてよい」って言ったんです!!ひどすぎるし、理解力のないバカな女性・・。


勿論Richardさんはショックを受け、この気持ちをSNSに投稿。すると沢山の励ましのコメントや、シッターサポートのお話などが飛び込んできました。更に営業的にも沢山の人がRichardさんのサービスを利用したい、と。


ここカナダではこういったことを言う人はあまりいません。私がラッキーなだけかもしれませんが、そういう場面い出くわしたことないです。逆に、職場に自分の子どもたちを連れてくる人は沢山いますし、みんな協力的です。なのでこの記事にびっくりしたし、本当そういう人間がいるんだなーって、ちょっと同情もしました。


これも言うと怒られるかもしれませんが、そもそもテキサス州自体が「Red Neck」がいっぱいいそうなところで保守的なところ、ってイメージが私にはあるので、そういうことを言う人もいるかも、と・・。


ともあれ、RichardさんとAshtynちゃんにはこれからも楽しんで色々な優しいお客様に囲まれて生活していってほしいものです!







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク