MLB球団のモントリオール・エクスポ(Exposという表記ですが、最後のSは発音せず、”エクスポ”と言うのがモントリオールでは正しいチーム名なんです)、2005年に身売りしてアメリカはワシントンに本拠地を移し、ワシントン・ナショナルズとなりました。そのナショナルズ、今月7/6の主催ゲームでエクスポの復刻ユニフォームでゲームに臨みました。今年2019年は、モントリオールにエクスポが誕生して50周年記念。それをお祝いするイベントだったみたいです。素敵ですねー。

EXPOS JUL062019 01
(モントリオールで野球が見たい!Global Newsサイトより。)

さらに今月はもう一つニュースが。フロリダに本拠地を持つ、タンパベイ・レイズ。昔青木選手が所属していたチームですが、このチーム、来年から公式戦の半分、約80試合をモントリオールで行うことに決定したんです!!!


すごい!!!!うれしい!!!!


絶対来年はオリンピックドームにゲームを見に行くぞー!!

EXPOS JUL062019 02
(エクスポ、もう一度!!Global Newsサイトより。)

しかもこれによって、モントリオールでMLB球団を持つことにビジネス的に旨味があるかどうか、試金石にもなると思うんです。上記ナショナルズをモントリオールに買い戻すっていう話も出ているようですし、まずは来年この「興行」がちゃんとビジネスとして成立するかどうかをしっかり見極めて、エクスポをもう一度モントリオールに誕生させてほしいです!!


そのためにも、出来るだけ多くのゲームを見に行くぞー!








(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク