モントリオールに観光で訪れた方が必ずと言っていいほど訪れる観光スポット、それがOLD MONTREAL地区。OLD PORT地区とも言いますが、歴史的な建造物やレストラン等、沢山の見どころ・食べどころがそろっています。


この地区では観光客相手の大道芸、いわゆるストリートパフォーマーが沢山いるんですが、今彼・彼女らの身に危機が迫っているんです。と言うのは、モントリオール市がストリートパフォーマーに許可した場所において出し物を制限(音楽やマジックのみ、など)したり、場所を明け渡すように言ってきているようなんです。

Old Montreal JUL062019 01
(見事な芸ばかり。ぜひ一度見てみてください!Global Newsサイトより。)

また、市は代替地を提供しているといいますが、その場所は観光地からちょっと離れていたり、パフォーマー同士が近すぎて集中出来なかったりと問題が多いみたい。


結果、モントリオールを離れてケベックシティーに生活の場を移す人たちも出てきているんだそう。

Old Montreal JUL062019 02
(パフォーマーがいなくなるとどうなるんだろう?Global Newsサイトより。)

うーん、こういうことこそ行政がしっかり対応・コントロールすべきではないんでしょうかね??ストリートパフォーマーにも生活がありますし、また観光客を楽しませる役を担っているんですから。あまりにも「お役所仕事」的な対応だと感じてしまいます。


この分だと近い未来、OLD MONTREAL地区にはストリートパフォーマーがいなくなるかもしれませんね・・・。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク