少し前のブログでご紹介した、3件の殺人事件の容疑者の10代男性の二人。BC州での殺人事件後、アルバータ州やマニトバ州で目撃情報があり、連邦警察は人海戦術でこの容疑者の行方を追っていました。また同時にオンタリオ州では警戒を強めていました、この容疑者二人が州内に入ってくる可能性を考えて。

BCMURDER AUG102019 01
(二人の遺体が発見された場所周辺。Global Newsサイトより。)

しかしながら事件は意外な方向に。先週、マニトバ州の警察はこの事件の容疑者であるBryer SchmegelskyとKam McLeodの二人の遺体をNelson川沿いの深い森林地帯で発見した、と発表しました。


どうしてそんなところに遺体があるのを警察は知ったのか、なぜ二人は死んだのか(自殺か他殺か)、二人は本当に3件の殺人事件を起こしたのか、その場合の動機は何なのか、などなど、まだまだ分からないことばかりですが、これから警察の捜査はまだまだ続くでしょうから、また新たな事実が続々出てくると思います。


とりあえず、容疑者死亡と言うのが確認されれば、マニトバ州などの人たちにとってみれば少しはホッとできるのではないでしょうか。。。


今後の警察の発表に注目ですね。








(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク