最初このニュースを見たときは笑い話か?と思ったんですが・・。

アメリカはカリフォルニア州において、26歳の男性が車を運転中、突然パンクしてしまいます。この男性、このパンクを修理するのになんと、「ガーゼ」と「バンドエイド」を使ったんです!バンドエイドで車のパンク修理??なんで??

Bandade AUG252019 01
(パンクしたタイヤの周りには山ほどのバンドエイドが・・・。Global Newsサイトより。)

ここまで記事を読んだときはただの笑い話、馬鹿話かな?と思ったんですが、この男性の不審な行動が通報されて警察が来ることに。そして警察の調べによればこの男性、どうやら「ドラッグ」を使用していたそうなんです。


Bandade AUG252019 02
(パンクの穴にガーゼ・・・。Global Newsサイトより。)


であれば、この行動も納得・・・。

でもそれ以上に、ドラッグの蔓延に改めてびっくりというか恐怖を感じました。確かに笑い話でもありますが、このニュースはそれだけドラッグというのがアメリカにおいて身近なもの、当たり前なものになってしまっている、というのを示してもいる気がします。やっぱり怖いですよね・・・。

カナダも乾燥大麻合法化されましたので、下手するとアメリカのようになるかも・・・。


日本は絶対に絶対に大麻合法化されないように願います!!







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク