これは本当に心温まるお話。


イギリスで排水管整備を仕事にしているJames Andersonさん。彼の元に依頼が入ります。依頼人は母親の家のボイラーを修理し欲しいと依頼します。その母親、御年91歳で残念ながらがんに侵されていて、余命いくばくもない様子・・・・。


James Andersonさんは依頼通りに仕事をこなして、依頼人に後日請求書をEメールで送ると伝えます。そして依頼人・Christine Rowlandsさんの元に届いた請求書内の請求額は・・・・、何とゼロ!!!

Plumber SEP222019 01
(Jamesさん。素晴らしい人物です!!!Global Newsサイトより。)

そして請求書には「この女性は91歳で不治の病に侵されています。今後、彼女の家から来た依頼は、どんなものであれ費用請求しません。また、24時間いつでも依頼を承ります」

Plumber SEP222019 02
(こちらが実際の請求書。ホント、Jamesさんは天使ですよね!Global Newsサイトより。)

と書かれてあります・・・。


Christine Rowlandsさん、これを見て「天使は「排水管整備スタッフ」に姿を変えて舞い降りた!」と投稿。本当、その通りですね、素晴らしい!


James Andersonさんは2017年に非営利団体を立ち上げ、障害のある方・年配の方へ無料で排水管等の整備・修理を行っているんだそうです。彼の元には現在沢山の寄付金がクラウドファンディングを通して届けられており、世界中の人々から賞賛を浴びています。


世知辛い世の中でこういったお話は本当に心が温まりますよね!







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク