事件は去年2018年8月に起こります。当時モントリオールに住んでいたMarylou Trahanさん。彼女はハスキーとジャーマンシェパードのミックス、Zuriと言う犬を飼っていました。このZuriが、隣家の子犬のうちの1匹がMarylouさんの家の裏庭に入ってきたところを攻撃し、結果噛み殺してしまったんです。


その直前、Zuriはとても神経質になり、隣家の犬が入ってくる・近寄ってくることに不安を感じていたようで、吠えたりもしていたそうです。でも結果、隣家の人が彼・彼女のペットの犬を外に出してしまった・・・。Marylouさんは以前にも隣家に対して彼・彼女のペットをMarylouさんの裏庭に入れるのはお勧めできないって話していたそうです。

DOG NOV172019 01
(ZuriとMarylouさん。Global Newsサイトより。)

ともあれ、モントリオール市のルールによると、人及び他人のペットにかみついたりしたペットは、その事故が起きてから48時間以内に安楽死させなければならないっていうのがあるんですって。初めて知りました・・・。


このルールに基づいて市当局はMarylouさんにZuriの安楽死を強要しますが、Marylouさんは拒否し、裁判に。そして今月判決が出て、Zuriは安楽死を免れることに。良かったですね!ただ、隣家の立場からすればやり切れないでしょう。。。少なくともZuriとMarylouさんには何かしらの「罰」が必要では?と個人的には思います。過失であれ、他人のペットを死なせたんですから・・。


ペットを飼うって本当に大変なんですよね。。うちは猫が2匹いますが、それでも毎日てんやわんや。人生の彩を鮮やかにしてくれる半面、ちゃんと彼・彼女らの生活も快適にしてあげないと、上記のような事件が起こる可能性もありますから。改めてペットの世話の難しさを考えさせられる事件でした。








(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク