こちらカナダは日本との時差が14時間ありますので、まだまだ2019年12月31日ですが、日本は一足早く2020年を迎えていますよね。昨年中は当ブログにお越しいただきありがとうございました!2020年も皆様に喜んでもらえるようなブログを載せていきたいと思いますので、本年もよろしくお願いいたします!


さて今年最初のブログは除雪について。ちょうどこの年末の12/30から12/31にかけて、モントリオール地方では雪が降り、気象庁も警報を出すくらいの降雪量。現時点で15cm-20cmほどの積雪となっています。日本でも豪雪地帯、雪が降り積もる地域にお住まいの方はご存知と思いますが、除雪って結構大変なんです!しかも、湿度が高くてべたつく雪の場合は特に水分が多めなのでその分重さも増しますし・・・。


なので、「除雪サービス」を提供している会社がいっぱいあるんです。要は、雪が降り積もったら家の車庫前や駐車スペースにある雪を除雪してくれ、朝の出勤時の除雪は不要!って感じで。うちも去年まではそのサービスを利用していたんですが、今年は止めることに。と言うのはこのサービス、会社によって本当質が全く違ってくるんです。去年のサービスは本当に質が悪く、除雪もきちんとしてなくて且つ必要な時に来なかった・・・。なので今年は簡易除雪機を買って自分たちで除雪することに。


さてそんな除雪サービス、モントリオール市内でも行われて毎年同じような問題が起こっています。除雪が遅い、除雪作業に来ない、などなど。そして今年も早速ひとつ。モントリオールのWest Island地域で30年以上除雪サービスを行っていたBo-Pelouseと言う会社が突然の事業閉鎖。しかも顧客に通知もなくなんとFacebookで通知しただけ!ビジネスをするものとしては常識のない対応ですよね・・。しかも、年末の降雪注意報が出ている時と言う最悪のタイミングで・・。

Snow DEC312019 01
(途方に暮れる利用者。CBCニュースサイトより。)

この会社、なんかFacebook上で逆ギレしているみたいなんですし、取材にも一切応じていないようですが、ちゃんと返金しているんでしょうね、お客様に。そこが気になる・・・。だって返金していなかったら詐欺も同然だし、訴えられると思いますから。


まあ日本でもそうでしょうが、簡単に顧客との信頼を壊して逃げ出す会社って多いもんなんですねー・・。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク