モントリオールを拠点とするアダルトサイトが配信するアダルトビデオを購入したアメリカ・ニューヨークに住む男性。彼は聴覚障害者で、購入したビデオのドラマパートにおいて、字幕がないために状況が理解できなかったそうなんです。このためこの男性は地元ニューヨークにおいてこの会社を提訴。

MON JAN192020 01
(訴えられたモントリオール拠点のサイト。Global Newsサイトより。)

更にこの男性はこの他にも、The Weather Channel, Fox News Network, CBS, Warner Bros./TMZ, Columbia University, Investor’s Business Dailyなど、アメリカの数々のウェブサイトを字幕がついていない、聴覚障害者にやさしくないとして訴えているんです。


この行動自体は間違ったものではなく、確かに聴覚障害者の方たちもコンテンツを楽しめるように字幕を入れるのはこのご時世妥当なことと思います。


それより本筋からずれますが、私がびっくりしたのは、このモントリオールベースのアダルトビデオ配信会社。この会社の親会社、結構モントリオールでは有名というか、HWY15号線沿いにめちゃくちゃ大きな自社ビルを持っている会社なんです。その名もMindGeek。実は数年前、ここの面接に行ったことがあるんですが、私はインターネットゲームサイトと思っていましたが違っていたよう・・。


また一つモントリオールで知らなかったこと、初めて知ったことが増えました!







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク