まずはこちらの映像から:


こちら、モントリオールのニュースサイトおよびニュースで放送されていたんですが、現在の武漢の様子らしいんです。ドローンにより武漢市内を撮影した様子が移っていますが、もう完全にゴーストタウン化していますよね。これが市民が避難したためか、もしくは家に閉じこもっているためかわかりませんが、ちょっと怖いくらい人がいないですね、映像では。


1,000万人以上が住んでいるといわれる武漢市。そこがこんな映像のような状態になるっていうことは、現地のコロナウイルスの脅威はかなりすごいことになっているということでしょうね。

wuHAN FEB092020 01
(完全に街が死んでいますね。。。CTVニュースサイトより。)

世界中で感染が拡大しており、カナダや日本でも感染者数が増えています。が、感染源である中国ではやはりそれ以上の感染者数の増加ペース、および死亡者数の増加が見て取れます。やっぱり初動対応が悪かったのと、中国の言いなりになっているWHOの対応が悪かったのが原因の一端ではないでしょうかね。


中国政府がきちんと透明性のある情報を公開しない以上、またWHOが中国側に過度の寄り添った対応をする以上、もう各国が独自に中国との交流を止めて、このウイルスの国内感染を止めるしか手はないんでしょうね、今のところは。


一刻も早く終息宣言が出るのを期待しています。。。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク