ケベック州政府首相のLegaultさんが本日発表した新たな措置として、現在3/31まで休校としている全ての学校について、その期間を延長し、短くても5/1まで休校を続けると発表しました。


また、ケベック州内のすべてのショッピングモールも同じく最短で5/1まで全閉鎖に。ただし、ショッピングモール内のスーパーマーケット、薬局およびSAQ(酒屋さん)は通常営業するそうです。

15745379172_37fd22e396_b
(不特定多数が集まる場所を強制的に排除していっているようです。LiveMTLサイトより。)

更に、レストラン等もテイクアウトや配達のみ可とし、店内での飲食は当面禁止とするそうなんです。

先ほどのブログでもお伝えした通り、ケベック州内でも感染拡大が見え始め、また死亡者数も増えてきつつあることを踏まえて、Legaultさんが強力な措置を取った形です。あと少なくとも1か月以上はこのような状態ってことですね・・・。


今日朝にスーパーに行きましたが、以前陳列棚で売り切れになっている商品が続出。卵は売り切れ、トイレットペーパーも勿論売り切れ。この部分はもう少し政府としてもアナウンス強化してほしいですね、商品在庫はたくさんあると。でも多分、デマ当初の頃と違って、みな「自宅待機・自粛要請が出ているので、物流的にも流れが滞るのでは?」って心配しているうえでの買いだめなのかもしれません。


また今度も状況が変わらない場合は、Legaultさんは躊躇せずに次々に手を打っていきそうですね。それは頼もしいですが、やっぱり先行きが不安ですねー・・・。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク