既に当ブログでお伝えしている通り、昨日7/18(土)より、ケベック州では公共施設等においてマスクの着用が義務化されています。これは例えばコンビニとかスーパー、ショッピングモールにも適用されますので、実質「屋内施設全般」と考えてもよいでしょう。

実は昨日、私はこれをすっかり忘れていて、バイクでのんびり田舎の方を走っていて、あるコンビニに寄った際にスタッフに注意されたんです。私はスタッフに「ごめんなさい、忘れていました」と謝りました。幸い何事もなく、スタッフも笑顔で「次は気を付けてねー」って感じで終わったので問題なかったんですが、そうはいかないケースも。


こちらの映像のように、警察官に対しても抗う、もう馬鹿としか言いようのない人が。


ルールなんだから、しっかり守らないと。ルールが守らなければ、人間社会と関係性を持たないよう、山の中で自給自足とかすればよいのに。本当、こういう自分勝手な人たちのせいでコロナ禍が収まらないし、ひいては今はちょっと下火になってきましたが、逆切れ・責任転嫁的な「警察批判」も出てくるんだと思います。

JUL192020 02
(本当、自分勝手な人が多くて嫌になりますね。Global Newsサイトより。)

本当、こういう人たちにはもっともっと重い罰則を与えるべきでしょうね。それと、今後はマスクは外出の際に絶対手放せないということですね。私は今、マスクを家の鍵と一緒のところに置いています。外出する際に必ず「マスク」が目に付くように。


慣れるまではちょっと時間がかかるかもしれませんが、でも自分のため、家族のため、そしてみんなのために一人一人が(大多数のケベック州の人たちはちゃんとルールを守っていると思います!)きちんとルールを守ってこのコロナ禍を乗り切れるよう頑張っていきましょう!







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク