ちょっと前にYahoo!ニュースで見た記事。文具大手のコクヨが履歴書から「性別」欄をなくすというもの。これには、「性別欄をめぐっては、生まれた時の体の性別と異なる性で生きる「トランスジェンダー」の人がカミングアウトを強いられるなどの問題があり、当事者らが削除を求めていた。」とあり、納得できる理由です。


が、私が気になったのは、Yahoo!ニュースのコメントには「オーサー」と言われる人たちがコメントを出していますが、その内容が何と言うか、知ったかぶりと言うかなんというか・・。特に、「海外では~」という点。確かに海外の履歴書では年齢や性別等は基本書きません。それは確かに仕事や募集職種への能力等とは関係がないから。


でもだからと言って、「応募者の性別やルーツを詮索しないよう顔写真や氏名の記入欄も無くすことさえしている。」「顔写真や性別、年齢などによって書類選考でバイアスがかかり能力以外の属性で判断されてしまうことは公正な採用とは言えません。」と言う意見をオーサーは述べていますが、それは状況次第です。


正直、こちらの履歴書では顔写真はよく貼ってありますよ。もしくはLinkedin等から応募するケースが多く、すぐに顔を見られます。逆に顔写真を出すことが遠慮されているのはあまり聞きません。

AUG222020 01
(履歴書作成サイト・Resumonk.comより。)

多分このオーサーの人たちは海外での人種差別等を考慮して聞いた話等で言っているのかもしれませんが、やっぱり日本から見た海外っていう視点でしかないのかな、って思いました。また、性別の把握と差別は別次元と言う他の方のコメントに関して、「必ずしも履歴書の段階から全ての情報は必要ではない」という意見を述べられたオーサーの方がいましたが、ではそれは「書類審査を通過するためだけに性別を書かない」方が良いってこと?って思ってしまいます。本来の目的(就職する)と違う視点での、趣旨外れの意見だと思うんですけどね。


また、私の場合はこちらの履歴書では逆に性別はちゃんと書いていました。と言うのは、書類審査時点でまずメールによる連絡が来ますが、その場合たまに性別(Mr.とかMs.とか)つけてくるケースがあり、日本人の名前からはその性別を読み取れずに違った敬称が使われることがあったため。なので、いちいち説明するよりも、履歴書時点ではっきりと性別を書いていたんです。


正直、履歴書に年齢や性別等が書いてあろうがなかろうが、それを理由に落とされることはありますよ、こちらでも。ただ落とされる理由が「もっともらしいもの」に置き換わるだけであって、私も多分人種とか年齢を理由に落とされたのは沢山あると思います。


ただその点は正直、防げる方法は選ぶ側の「良心」に任せる他なく、且つ逆にそういうところに関して言えば、落とされてよかったと思うようにした方が良いと思いますよ。なんか日本のオーサーのコメントを見ると、「形だけ・外面だけ」海外並みにしておけば良いっていう風に見えるんですよね。なんというか、本末転倒と言うか。


本当にいろいろな場面での性差別や年齢による差別をなくしたいのなら、履歴書欄よりももっともっと人事担当者や社会に対しての啓発の方が必要だと思います。繰り返しになりますが、履歴書で性別を書いていなくても、名前から予想はできるし、いざ面接となった際にわかることです。「面接に行くため」に性別等を隠すっていうのは意味がないような気がします。。


なんかやっぱり日本からの視点と海外の視点は、文化的歴史的な背景の違いもあるんでしょうが、異なっているなーって感じる記事でした。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク