まずはこちらの映像から:

このニュース、本当にびっくりしました。個人的には安倍首相は外交的に沢山のリーダーシップを見せてきていましたので、今後も「世界の安倍さん」としての活躍を期待していました・・。TPPでアメリカが抜けた後、主導的立場で締結に導いたり、各種首脳会議でのリーダーシップなど、近年の日本の首相としては本当に「沢山の働きをして、世界の首脳からの信頼も厚い」首相だったと思います。


内政では失敗もありましたが、100点満点なんて現実的には無理な話。もちろん内政も大事ですが、海外にいると、安倍さんの外交と言うか、世界から見た安倍さんの評価が特によく見えました。


本当に残念ですが、まずはゆっくりと休んで、体調を回復させてほしいものです・・。

AUG292020 01
(本当にお疲れさまでした。まずはゆっくりお休みください。Global Newsサイトより。)

そして本当にびっくりしたというか、あきれるというか、こんな知性のかけらもないのが議員として当選できるんだなーって思ったのが、立件民主党の石垣議員の発言。これ、「病気を持っているものは仕事をするな。責任のある職に就くな。」って言っているようにも聞こえますよね。差別発言。まあしょせんこの方も、議員という「仕事」を「奉仕」としてはとらえず、「楽に千万単位のお金が稼げる仕事」としかとらえていないから、こんなぺらい発言ができるんでしょうね。一国の総理大臣の責務ほどのストレスはなくとも、少なくとも「国会議員」として、国の政策にかかわるのであれば、ふつうはある程度の「ストレス」を感じるものだと思います。


一般社会でも普通に働いているだけで、少しは「ストレス」を感じるものです。多分、石垣議員は、ストレスを感じるほど国会議員として本来やるべき仕事をしたこともなく、またストレスを感じるほど、何かと「折り合いをつける」こともしない自分勝手な人なんでしょうね。少なくともあの発言からは私はそう思います。


また、安倍首相に長いこと首相をさせたことをブラック企業と言っていますが、まあ少なくとも、政権奪還から3年強で日本中から大批判され、消滅した旧民主党の後継政党の石垣議員が言うことではないですね。


本当、マスゴミと言い、左派政党と言い、どうして「お疲れ様」と言う、人としての根本部分で一番大事なことが言えないのでしょうかね。それほど世論捜査したいのでしょうか。本当、日本のマスゴミは嫌いです。口だけ・他人には厳しく自分には甘い左派政党も大嫌いです。


正直、今すぐ総選挙しても良いのでは??そしてしっかりと見ればよいと思います、日本国民が本当に左派政党を希望しているのか、マスゴミが言うような安倍首相路線を本当に嫌っているのかを。そしてその結果次第でしっかりとマスゴミも左派政党も「責任」を取ってもらいたい。


特にマスゴミは言うだけ言いっぱなしで自分たちの記事や配信に責任を取らないので、この辺り、それこそ不買運動等でしっかりと「現実」を見せるようにさせた方が良い気もするんですが、過激ですかね・・・。でも何か、「言ったもん勝ち、自分たちの言いたいことをいうだけ」っていう論調がなんか嫌いと言うか、傍若無人な態度が、鼻につくんです・・・。


ともあれ、安倍首相、お疲れさまでした。次の首相も安倍首相の路線をしっかりと引き継いでいってほしいと思います。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク