まず、現在ケベック州では公共の場・公共交通機関等において、マスクの着用が義務付けられております。当初の予定では、マスク着用義務違反が出たとしても、罰金刑にするかどうかはちょっとあいまいで、罰金刑を受けるケースもあれば、注意して終わるケースもあったみたいです。確かに、マスク義務化発表の時点でも、この点はあいまいだったような気がします。


が、現地時間明日9/12(土)より、屋内公共施設におけるマスク着用を拒否するものに対しては罰金刑を課す、と発表しました。罰金額等は今後明らかになっていく予定だということです。これは当然というか、良い政策だと思います。正直、私が外に出た際は、95%以上の人がきちんとマスクを着けていますよ、スーパーでも地下鉄の駅でも。ただ、やっぱりどうしても「自分勝手」な人はいるものですから、こういう刑が必要になってくるんでしょう。


これでマスク着用率が限りなく100%に近づけばよいのですが・・。


また、今後地域別にコロナの流行レベルを4段階に分けて発表していくそうです。この流行レベルに応じて、保健衛生規則の適用を決めていくのが目的とのこと。ちなみにレベルは以下の通りです:

1段階:緑(用心)
2段階:黄色(警戒前段階)
3段階:オレンジ(警戒中レベル)
4段階:赤(警戒最大レベル)

SEP112020 01
(おおむね安定している、と言えるのかな?ケベック州政府サイトより。)

また、こちらからその地域別の流行レベルを見ていただけます:


私が住んでいるラバル市が第2段階なのがちょっと気になりますが・・・。おおむねは落ち着いているって言っても良いのでしょうかね??


まだまだコロナの影響が大きい世の中ですが、でも少しずつ状況は良い方向に向かっていると思いますので、今後も個人的にはしっかりマスクをして、ちゃんとルールを守るようにしていこうと思います!







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク