ケベック州ではコロナ第二波が宣言され、屋外でのマスク着用が義務化されたり、28日間の再LOCKDONWを行うなどと、矢継ぎ早に対策が出ていますが、それでも感染拡大状況に歯止めがかからない状況のようです。

OCT112020 05
(各州毎の感染者数の増加状況。CBCニュースサイトより。)

他の州に比べても、9月に入ってから下がることなく増え続けております。カナダ西部のBC州やアルバータ州などは、増加傾向が鈍く、確かに感染者数は増えていますが、なだらかな曲線。一方大都市圏であるオンタリオ州は堅調に増加しております。が、ところどころ停滞していたり、一時期は減少傾向にあったことも見受けられます。


ただ、ケベック州はただただ増加の一途。これ何なんですかねー。マスク着用だけでは防げない、何か感染経路があるのかな??そうでなければ、ここ9日間、毎日感染者数が1,000人を超す事態の説明がつかない気が。個人的にはやっぱり、マスクを着用していない無自覚の感染者が感染拡大の元凶のような気もするんですが・・・。


ただこれをしっかり把握して対処しないと、結局州民に返ってくるんですよね。このままだと、28日間の再LOCKDOWNの延長も十分考えられます。それを防ぐためにも、やっぱりみんなでしっかり認識共有して、できることはちゃんとやる、っていう姿勢で行かないと。


本当、再LOCKDOWNの延長があるかどうか、すごく気になります・・。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク