ケベック州の大都市およびその周辺が、コロナ感染状況を示すレベルで最悪の4のままで長い時が過ぎました・・・。その間、再度LOCKDOWN等の政策を実行し、レストランやバーなどではお客様受け入れができない状態に。このLOCKDOWNも今2か月目、つまり第二波が来てから2か月以上が経過していることになります。


それでも感染状況は高止まりしていて、毎日1,000人以上が感染しています。


この状況を受けてケベック州政府は、州内の学校の一時閉鎖に踏み切る可能性を示唆しています。これからクリスマスシーズンに入り、すぐに冬休みが来ますので、この時点での学校閉鎖は妥当かもしれませんし、大きな混乱はないかもしれませんが、親御さんは大変でしょう・・。また、スクールバスなどの会社も大変なことになるかも。

NOV142020 03
(学校閉鎖になるかも・・。Global Newsサイトより。)

ただ私が心配しているのは、多分この状況が続けば、今月いっぱいで終わる予定のLOCKDOWNが再々延長され、多分今年いっぱいに延長されるのではと言う点。そうなれば、クリスマス商戦やその前にブラックフライデーなどの商戦を地元小売店は失ってしまい、ますます危機的状況になるかも・・。と言うより、オンラインセールスの売り上げが上がって、二極化がより顕著になるような気がします。


ともあれ、何度も言うようですが、私たちにできるのはちゃんとマスクを着用してソーシャルディスタンスを守ること。そうしないと、感染拡大で結局自分たちの首を絞めることにつながるのですから・・・。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク